Customer’s voice

お客さまの声

テクダイヤ株式会社様

ご購入いただいた装置:FX411N-E
業界カテゴリ:電子部品

各種セラミックコンデンサを製造・販売されている、東京都港区のテクダイヤ株式会社様にお伺い致しました。HIFLEX NEO-Eを導入されたきっかけや、その後の使用感などについての感想をインタビューさせて頂きました。

お客様プロフィール

所在地:東京都港区芝浦4-3-4 田町きよたビル2階
従業員数:85名(2021年4月時点)
概要:
テクダイヤ株式会社は、「こうしましょう。」をモットーに、次の時代を創り出す提案企業を目指しています。工業用ダイヤモンド販売の商社からスタートし、顧客の要求に応じて徐々に事業を拡大し、高い技術力を持つ製造業者へと進化しました。現在はセラミック応用技術・精密機械加工技術・ダイヤモンド加工技術をコアとしながらさまざまな製品を世の中に送り出し、先端技術のものづくりを支えています。
URL:https://www.tecdia.com/jp/

導入の背景:使用していた他社製品の更新検討

元々、エタック装置については海外工場で使用していた経緯もありました。今回は国内で使用している他社製品の「老朽化更新」という事でお声がけをしました。MIL規格を前提とした当社要求仕様を満たす事と、環境性を意識した製品の導入を検討しました。

品質保証部
仁田 洋輝 様

選定のポイント:「低GWP冷媒(R448A:GWP1387) 」を搭載している

複数のメーカー様を検討する中で、新冷媒、つまりは環境性に対する考え方に違いがあったように思います。具体的には、代替フロンの使用抑制という近づく規制に対して、市場動向を伺うメーカー様が多いように感じた事が挙げられます。導入後のメンテナンスリスクを考え、いち早く新冷媒対応をしたエタック製品を選定しました。 

導入後も制御性・操作性共に問題なく、安定的な稼働が出来ています。使用条件は長時間の定値運転が主となりますが、今後もエタックのサポートを期待します。

エタック営業担当者より

この度は「低GWP冷媒」含め、当社製品を評価してお選び頂きまして誠にありがとうございました。ご検討当初から、代替フロンの抑制や環境性についてもアンテナを高くご調査頂いておりました為、当社のご提案をご理解頂きました。ご導入から未だ3ヵ月弱ですが、長くご愛用頂けるよう今後も一丸となってサポートさせて頂きます。「安心・快適・手間いらず」という当社コンセプトのもと、今後もより良い製品を発信し続けていけるよう努力してまいります。

トピックス

エタックの低温恒温恒湿器は、低GWP冷媒R448A(GWP1387)を採用しております。今後、水準を満たさない代替フロンは生産量・消費量の削減義務が課せられます。つまり言い換えれば、基準を満たさない冷媒使用製品は、今後メンテナンスリスクが伴うという事です。長期的な目線での装置運用という側面からも、このポイントを意識して頂ければと思います。